シミ サプリ 成分

シミに有効なサプリを支える成分とは?

常緑樹

 

医薬品と異なり、日常的にコツコツ服用することでシミへの効果も期待できるサプリメント。

 

もちろん気休めではなく、メーカーがシミへの効果をいろいろ実証して発売しているものですが、いったいどんな成分が含まれているのでしょうか。

 

これはまさに、メーカーによって千差万別。

 

成分の働きが商品のセールスポイントの大部分となるため、各社が莫大なコストをかけて新成分の開発に取り組んでいます。

 

現在売れているシミ対策サプリメントを中心に、採用されている有効成分を解説しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ポーラホワイトショットインナーロックの「ブランノール」とは

シミやソバカスのない肌、美白肌に関するさまざまなスキンケアアイテムやサプリメントなどが販売されていますが、そのほとんどが既知の成分で作られているものです。

 

ポーラは美白肌により効果がある成分を探し求め、研究の結果美白に効果が期待される新たな素材を発見しました。

 

それが、「ブランノール」です。

 

インドに生育するインドキノキという常緑樹から抽出されるエキスで、シミの原因となるメラニンの産生を抑える働きがあることが見出されました。

 

美白成分としてよく使用されているトラネキサム酸やL-システインとその効果を比較したところ約70倍の抑制作用があるという結果が出ています。

 

また、ブランノールには、過酸化脂質の発生を抑える働きもあります。

 

動脈硬化の原因としても挙げられる過酸化脂質ですが、実はシミの原因であるメラニン色素を変質させる働きもあり、これによってなかなか消えないシミをつくる原因としても問題視されています。

 

メラニンの産生・過酸化脂質の発生をWで抑えることができるブランノールは、ポーラが注目している美白により効果的な新しい成分なのです。

 

ポーラホワイトショットインナーロックの「メロングリソディン」とは

名前の通り、メロンから抽出される「メロングリソディン」。

 

数あるさまざまな種類のメロンの中でも、南フランスのアヴィニョン地方で品種改良の末生まれた「傷みにくい」希少なメロンを原料としています。

 

このメロンは一般的なメロンと比較して日持ちする=傷みにくい性質を持っており、ここから抽出される抗酸化酵素がメロングリソディンと呼ばれています。

 

普段口にするものから抽出された成分は、服用にも不安が少ないという利点があります。体の酸化が老化現象の原因の一つと言われていますが、それを防ぐために摂取したいものが抗酸化酵素です。

 

細胞が酸化するのを防ぐことで、これが原因とされる美容の悩み・・・肌のシワやたるみなどを防ぐことができるのです。

 

ポーラホワイトショットインナーロックは、前述のブランノール、そしてメロングリソディンを配合した、新しい美白・美容のためのサプリメントとして注目されています。

 

ホワイトショットインナーロックについては以下のページでも詳しく解説していますので、ぜひご覧になってみてください。

 

 

マスターホワイトの「アスタキサンチン」とは

アスタキサンチンも、メロングリソディン同様に、体の酸化を防ぐために役立つ「抗酸化作用」が高い成分です。

 

普段の食事や、生命維持に欠かせない呼吸によって取り入れられた栄養素や酸素は、生命活動の源としてとても重要な役割を果たします。

 

しかし体の中に取り入れられたそれらの一部は、「活性酸素」に変化して正常な細胞を傷つけ、美容面のトラブルだけでなく病気の原因にもなってしまうことがあります。

 

一定量の活性酸素は、病原菌に対抗するためになくてはならない存在ですが、過剰に発生してしまうとそれ自身が体に歓迎しない影響を及ぼしてしまいます。

 

このため、老化現象の防止や健康のために、抗酸化力のある成分を体内に取り入れることが注目されているのです。

 

アスタキサンチンは、一般的に抗酸化作用が高いと言われているβカロテンのおよそ5倍、美肌成分にも挙げられるビタミンCのおよそ6000倍のパワーがあります。

 

普段の食事でも抗酸化作用がある食材は多くありますが、効率的に摂取するためにもこのアスタキサンチンは有効です。

 

マスターホワイトは、この高い抗酸化作用のあるアスタキサンチンを使用した、より美容ケア効果の期待できるサプリメントです。

 

マスターホワイトの「プロテオグリカン」とは

肌のハリや弾力を保つために「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」は良く知られているのではないでしょうか。

 

プロテオグリカンも肌細胞に存在するもので、コラーゲンやヒアルロン酸同様肌のハリや弾力を保つ機能があるとして、美容系のサプリメントに取り入れられるようになりました。

 

体の関節にある軟骨にも含まれており、関節痛などのトラブルを改善するために補給する成分としても有名です。

 

肌の乾燥が原因とされる肌のシワやたるみは、肌の保湿が改善のポイントになります。

 

高い保水力・弾性力をもつプロテオグリカンはコラーゲンやヒアルロン酸よりも少ない量で効果が得られたという試験結果も出ており、その効果の実感も早く、美肌を作る成分として現在新たに注目されています。

 

マスターホワイトにはこのプロテオグリカンが配合され、体の内側から効率的に美容成分を補給することができます。

 

マスターホワイトについては以下のページで詳しく解説していますので、ぜひご覧になってみてください。

 

 

セラミドファインの「ブライトニングパイン」とは

ブライトニングパインは、フルーツを原料とするセラミドで、パイナップルの可食部、私たちが美味しく「食べる」部分を使用してつくられるものです。

 

メラニンの産生を抑制するために関係する成分「フィトール」を規格化し、肌の明るさを維持する効果を加え、この「ブライトニングパイン」ができました。

 

実際に臨床試験が行われ、シミやそばかすの原因と言われるメラニンの量の減少、肌の明るさという美白効果に加え、肌の保湿成分やバリア機能に関しても、既存の美容成分より高い効果を発揮したという結果が出ています。

 

セラミドとは、肌を外界からの刺激から守る「バリア機能」を有する表皮の主成分です。

 

肌のうるおいや弾力に関係するコラーゲンやヒアルロン酸が、十分なパフォーマンスを発揮するためにも、このセラミドが持つバリア機能の働きは欠かせません。

 

美肌づくりには、コラーゲンやヒアルロン酸に加えてセラミドの補給が必要と言われています。ブライトニングパインは、セラミドだけでなく、メラニンの産生を抑制する効果も期待できる新しい進化系のセラミドです。

 

フルーツを原料としている点でも口にしやすい印象があり、サプリメントや飲む日焼け止めなど、さまざまな形で美容アイテムに利用され始めています。

 

ほとんどの方は、安心して摂取することができますが、パイナップルをはじめとしたフルーツアレルギーを持つ方は稀に食物アレルギーを起こしてしまうことがあるため、摂取前にかかりつけの医師に相談して摂取を始めましょう。

 

セラミドファインについても以下のページで詳しく解説していますので、ぜひご覧になってみてください。